”ジールとともに、わたしも絶えず変化し、成長していきたい”

——————————————————————————————

2021年 新卒入社
クリエーティブ職
多摩美術大学 美術学部 工芸学科 卒業
K.I

——————————————————————————————

<Q> Iさんのことを知りたいので、自画自賛してみてください!

<A>相手の気持ちを汲み取るのが得意で、人のために全力になれるところが強みです!
また工芸学科出身ということもあり、私だけの視点を今後活かしていけるのではないかと思っています!

——————————

<Q>なりたい自分と、創っていきたいジールの未来を教えてください。

<A>社内やクライアントから、「あなただから任せたい」と思っていただけるような人になりたいです!
そして人の心を少しでも動かせる空間を作りたいです。
ジールとしてはこれからも変化を続け、ディスプレイ業界を牽引する存在になれればと思います。
私は経験を積んで実績を作り、その一員として貢献していく人財になりたいです。

——————————

<Q>ジールに入社を決めた理由は何ですか?

<A>「社員の魅力」と「変わっていく力」に惹かれたからです。
面接の中でも特に会話を大切にしてくださっていたり、一人一人の個性を見てくださると感じ、
とても印象に残り、惹かれました。
またジールのHPなどから、変化することを恐れずに、未来を見据えて動き出している姿を見て、
私自身もこの会社の一員として、絶えず変化し成長していきたいと感じました。

——————————

<Q>あなたにとって、『情熱を持って創る』とは何ですか?

<A>軸とこだわりを持って、人と人とが繋がっていく空間を創り上げることだと考えています。

——————————

<Q>配属されたチームの印象を教えてください。

<A>私のチームの第一印象は一人一人タイプが違っていて個性が際立っていると感じました!
配属後の今はより皆さんのことを知ることができ、
優しい中にぶれない熱いこだわりを持っているチームだと感じています。
その姿勢やこだわりから沢山の事を学ばせていただいています!

——————————

<Q>コロナ禍で、仕事やプライベートで新たに始めたことはありますか?

<A>自分時間が増えたので、木製の3Dパズルを作る趣味ができました。
頭で完成形を想像しながら作っていくことで、楽しみながら、
空間能力と集中力を鍛えられているように感じています!木の匂いもとても癒されます。

——————————

<Q>こだわりの、もしくはお気に入りの仕事道具を教えてください。

<A>実際のケント紙に描いているような描き心地の画面シートを、支給いただいたiPadに貼って使っています!
画面上でペンシルが滑りすぎず、描き心地が良く気に入っています!

——————————

<Q>就職活動のときに、準備していたことがありましたら教えてください!

<A>ポートフォリオの他に、自身の強みを雑誌風に、ポップにまとめた冊子を作りました!
雑誌広告風に作ったグラフィックのメッセージ性やユニークさが人の記憶に残りやすいと考え、作成しました。
実際に自分の顔や強みが結びつき、印象に残れたのではないかと感じました!

PAGE TOP