“笑い声が混じる オンオフがしっかりとした雰囲気です”

—–実際に一緒に働く社員に聞いた、T.Mさんてどんな人?—–

向上心・行動力・実行力があり、興味がある領域や経験の幅が広く深い、それでいて面倒見も良いので、あらゆる方向に対して期待値が高いです。クールなように見えて催し物が大好きなので、社内イベントや本当に小さな企画にも積極的で、まだまだ知らない一面があるような面白いメンバーです。チャラそうに見えて誰よりも真面目、それでいてやっぱり良い意味で少しチャラい、というのも彼の魅力の一つだと感じています。

—————————————————————————————— 

2018年 新卒入社
クリエーティブ本部 空間デザイナー職 
明治大学大学院理工学研究科建築学専攻国際プロフェッショナルコース 卒業 
T.M

—————————————————————————————— 

<Q>会社はどのような雰囲気ですか?

<A>オフィスの移転をきっかけにデザイナーを含めた全員がフリーアドレス化したことでいつも同じ人たちといる訳ではなく、普段関わりの少ない人ともコミュニケーションが取れます。真剣に作業しながら時々笑い声が混じる、
オンオフがしっかりとした雰囲気です。

—————————— 

<Q>ZEALに入社して良かった点はどこですか?

<A>様々なジャンルの案件に関われること。入社して間もないが他の会社の人t達より圧倒的に知識や経験が付いているように感じます。

—————————— 

<Q>休日はどのように過ごしていますか?

<A>終日飲み歩きながら、リフレッシュしています。

—————————— 

<Q>記憶に残っている案件はなんですか?

<A>デザイナーとして初めてデザインしたものが立ち上がった時はとても感動しました。自分のデザインを実現する為に試行錯誤することがとても有意義です。

—————————— 

<Q>記憶に残っているしくじりを教えて下さい。

<A>同期で一番最初に遅刻したこと。

—————————— 

<Q>自画自賛して下さい。

<A>圧倒的な積極性で同時期に入社した、他社の誰よりも様々な案件に関われていると自負しています。

—————————— 

<Q>こだわりの、もしくはお気に入りの仕事道具を教えて下さい。

<A>職業柄PCをずっといじっているので手首に負担がかからない良いマウスを使っています。

—————————— 

<Q>今、プラベートで夢中になっていることを教えて下さい。

<A>技術:メンタル=3:7と言われるダーツで日々集中力や緊張に勝つ力を養っています。

—————————— 

<Q>なりたい自分と、創って行きたいジールの未来を教えて下さい。

<A>自分のバックボーンを活かししつつ、周りをアレンジしていけるデザイナーになる。その為にあるべき姿を想像できるディレクション力を付ける事が必要。有らゆる分野のプロフェッショナルを輩出する。

—————————— 

<Q>仕事の醍醐味を教えて下さい。 

<A>デザインした空間が実際に人に使われているのを見る事。

——————————  

<Q>あなたにとって、情熱をもって創るとは何ですか?

<A>0→1と1→100を一貫した思いで創ること

PAGE TOP