“とても贅沢な仕事だと、日々感じています”

—–実際に一緒に働く社員に聞いた、N.Uさんてどんな人?—–

新卒1年目から、笑顔を武器に、社内問わず人気をかっさらった印象です。その笑顔で、年に1回の社内表彰では後にも先にもないベストスマイル賞が彼の為に設けられたのは今でも覚えています(笑)それでいて仕事は超堅実。制作本部の中ではアーティスティックなディスプレイ案件といえばUさんというくらい難しいディスプレイが得意な、ものづくりを心から愛する男です。

—————————————————————————————— 

2017年 新卒入社
制作本部 制作職 
日本大学 理工学部 海洋建築工学学科 卒業
N.U

—————————————————————————————— 

<Q>記憶に残っているしくじりを教えて下さい。

<A>協力会社の方々に施工日程を間違えて伝えていた事が施工当日に発覚した事です。多くの方にご迷惑をおかけし、当時はとても焦った記憶があります。

—————————————————————————————— 

<Q>自画自賛して下さい。

<A>笑顔よし!!

—————————————————————————————— 

<Q>こだわりの、もしくはお気に入りの仕事道具を教えて下さい。

<A>必須アイテムのスケールは腰からすぐ外して使えるよう部品をカスタムしてます。

—————————————————————————————— 

<Q>今、プラベートで夢中になっていることを教えて下さい。

<A>音楽ライブに行くことが好きです。

—————————————————————————————— 

<Q>なりたい自分と、創って行きたいジールの未来を教えて下さい。

<A>ものに対して最大限こだわれる知識・経験を持って、提案できる会社・自分になりたいです。

—————————————————————————————— 

<Q>仕事の醍醐味を教えて下さい。 

<A>一時的な空間や、ほんの一瞬の演出に対してチームで本気で計画し、人の記憶に残すものを創っていくこと。とても贅沢な仕事だと日々思います。

—————————————————————————————— 

<Q>あなたにとって、情熱をもって創るとは何ですか?

<A>人とものづくりに対して愛を注ぐこと。

—————————————————————————————— 

<Q>あなたの上司を紹介して下さい。

< A>社内に鳴り響く笑い声をもつNさんという上司がいます。ぱっと見、おかしなことを言っているように思うかもしれませんが、誰かと仕事をする、特に現場では大切なことで、Nさんからは、声の大きさと笑顔の重要性、そして、仕事を進める上での基礎を学びました。

PAGE TOP