“自分の好きなものが思いがけないタイミングで仕事になる面白さがあります”

—–実際に一緒に働く社員に聞いた、M.Mさんてどんな人?—–

ゲームやアニメなどのコンテンツものといえば..Sさん!!
表現力の豊かさや、アイディアの的確さは、部内の先輩後輩のみならず、         他部門からも絶大な信頼あり。
デザインだけではなく、企画書についてもアドバイスくれる、熱くてかっこいい先輩です。

——————————————————————————————

2016年 新卒入社
クリエーティブ本部 空間デザイナー チーフ
女子美術大学 芸術学部 デザイン・工芸科 卒業
Y.S

—————————————————————————————— 

<Q> 記憶に残っているしくじりを教えて下さい。

<A>新人の頃、大判グラフィックのデータを入稿したら、解像度が低過ぎ、実寸にしたらガビガビになったことです。その後修正し再入稿したのですが、なんとそれもまたガビガビで、、今思い出しても怖くて震えます。

—————————— 

<Q> 自画自賛して下さい。

<A>スピード感と、ミスの少なさには定評があります。先ほどの話もそうですが、新人時代のしくじりから学んだことが多く、基本的なことを確実に。という意識は、“正確さ”という今の自分の強みに繋がっているとおもいます。

—————————— 

<Q> こだわりの、もしくはお気に入りの仕事道具を教えて下さい。

<A>通勤用のリュックです。
たくさんポケットがあるものが好きで、細々としたものが
散らばらずすぐ出せてコンパクトに収まるつくりが気に入ってます。もっとカスタムしてオリジナルにしていきたいです。

——————————

<Q> 今、プラベートで夢中になっていることを教えてください。

<A>昔からゲームが大好きで、
最近は、購入後できていなかった、キングダムハーツ3をじっくりプレイしています。やり始めたら4時間はやってしまいますね。

—————————— 

<Q>仕事の醍醐味を教えて下さい。

<A>この業界だからこそ、クライアントの業界幅も広く、様々なクライアントと、型に囚われない仕事をたくさん出来るところです。
自分の好きなものや、人に意外な角度で関われることも魅力の一つです。

——————————

<Q>あなたにとって、情熱をもって創るとは何ですか?

<A>クライアントを理解すること・そんなところまで?と思われるような
細かいところまで時間の許す限り提案にこだわること・これ以上のプランはないと言えるように、できる限り手を尽くすこと・自分のエゴではなくクライアントの為に何ができるか考え尽くされたプランであること

——————————

<Q>あなたの上司を紹介してください。

<A>局長のHさんです。
新卒の頃はチームリーダーとして面倒を見てもらいました。空間デザイナーからプランナーに異動されましたが、今でも同じ部門で、今度はプランナーの立ち位置からアイディアをアドバイスをいただいており、とても尊敬しています。

PAGE TOP